同志社大生2人が置き引き現行犯 花見客狙う(産経新聞)

 花見客のかばんを盗んだとして、京都府警は7日、窃盗の現行犯で、京都府城陽市と大阪府高槻市に住む同志社大2年の男子学生2人=いずれも(19)=を逮捕した。調べに対し、城陽市の学生は容疑を認めているが、高槻市の学生は「拾った」と否認しているという。

 逮捕容疑は、7日午後9時25分ごろ、京都市東山区の円山公園で、花見中の女子大生(19)がベンチに置いていた手提げかばん(現金約650円など在中)を盗んだとしている。

 警戒中の警察官が発見し、現行犯逮捕した。

【関連記事】
置き引きしたカードで現金引き出す 警視庁、少年5人を窃盗容疑逮捕
器物損壊容疑で自衛官逮捕 祭り会場のぼんぼり壊す 京都府警
「気付いたら手に…」 JR東の車掌、花見の女性の財布盗み、殴った疑い
「自分で塗るつもりだった」口紅を万引 容疑の男逮捕 栃木
「警視庁の刑事はすごい…」 “幹線の水さん”すりで御用

RA治療薬メトトレキサートで因果関係否定できない死亡が2例(医療介護CBニュース)
「密約」文書一部破棄、参考人が究明求める(読売新聞)
大イチョウから無数の芽=「大切にしたい」−鶴岡八幡宮(時事通信)
自民幹事長代理に河野氏…刷新要求沈静化図る(読売新聞)
間もなく満開 日本最古の山高神代桜(産経新聞)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-04-09 02:11


<< シカに矢、死なせた疑いで男逮捕... 自民幹事長、舛添氏と会談(時事通信) >>