<常磐自動車道>自転車など投げ込まれる 茨城・つくば市(毎日新聞)

 10日午後11時10分ごろ、茨城県つくば市谷田部の谷田部インターチェンジ(IC)−桜土浦IC間の常磐自動車道路上に、高さ約12メートルの高架橋から自転車1台が投げ込まれた。通りかかった普通乗用車が自転車と衝突し、バンパー部分が破損したが、男性運転手(38)にケガはなかった。

 また、約7時間後にも、現場から約600メートル離れた高架橋から、自転車2台と消火器3本が投げ込まれた。

 事故などの被害はなかった。これにより、谷田部IC−桜土浦IC間で、合わせて約5時間にわたって時速50キロの速度規制がとられた。高速道路交通警察隊は、場所が近く、投げ入れられた物も似ていることから、同一犯とみて道交法違反(禁止行為)で捜査している。【杣谷健太】

海外移住計画
働き盛りの、カメラマンブログ
現金化
債務整理
クレジットカード現金化 還元率
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-01-14 13:30


<< <女装>侵入容疑で逮捕 女性の... 【from Editor】報道... >>