運転のブラジル人、公開手配=フリーダイヤルも設置−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)

 名古屋市熱田区の国道交差点で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、愛知県警熱田署捜査本部は5日、危険運転致死と道交法違反(ひき逃げなど)の疑いで指名手配されたブラジル国籍の運転手の男の氏名と顔写真を公表するなど、公開手配に切り替えた。情報提供を求め、フリーダイヤルも設置した。
 捜査本部によると、男は職業不詳ロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)=岐阜県美濃加茂市加茂野町鷹之巣=。身長約180センチ、体重約100キロという。
 車には同国籍の男4人が乗っていた。車からはバールやドライバー、手袋なども見つかっており、窃盗グループのメンバーとみられる。
 2人が既に出頭、逮捕され、このうち無職矢坂エドアルド容疑者(32)=窃盗未遂容疑で逮捕=は「カーナビなどを盗みに行く途中だった」と事故前の行動について供述。一方、無職カブラル・エウェルトン容疑者(31)=窃盗容疑で逮捕=は「食事に行くところだった」と話しているという。 

日立、中西副社長が社長に昇格(レスポンス)
首相「冷静に見守る」…小沢氏進退巡る発言(読売新聞)
大久保被告、虚偽記入への関与一部認める供述(読売新聞)
小沢氏事件で首相「検察の解明待つのが肝要」 参院代表質問(産経新聞)
地下鉄丸ノ内線が全線で運転見合わせ(産経新聞)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-02-06 21:19


<< 羽田離陸直後に左エンジンから出... 静岡の男性無事発見=八ケ岳連峰... >>