<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

徳島商サッカー部員、スポーツ用品店で万引き(読売新聞)

 徳島県立徳島商高のサッカー部員約10人がスポーツ用品店などで万引きを繰り返していたことがわかり、同校は3日、同部を当分の間、活動停止とすると発表した。

 同校によると、2007年から今年2月末までに、サッカーシューズやトレーニングウエアなど計約120点(計約55万円)を盗んだという。今年1月、1年生部員2人が徳島市内の量販店で万引きして補導されて発覚。同校が全部員50人に聞き取り調査した。

 同部は全国高校サッカー選手権に3年連続、計38回出場している強豪校。

北教組事件 小関容疑者「5区担当は15年前から」(産経新聞)
<ニュートリノ>295キロ離れた所で検出に成功(毎日新聞)
ゴルフ場で3人生き埋め=水道工事中、1人は意識不明−岐阜(時事通信)
サンラ社、資産差し押さえ 法人税など1000万円超滞納(産経新聞)
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町(産経新聞)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-03-07 16:46

<内閣府参与>湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は5日、湯浅誠・内閣府参与が同日付で辞任したことを明らかにした。湯浅氏は08年末から09年初めに日比谷公園に設けられた「年越し派遣村」の村長として知られる。

 菅氏は民主党代表代行時代に派遣村支援に奔走。政権交代後の昨年10月、雇用問題の助言を得るため、湯浅氏を参与にしていた。年末年始の失業者対策として、ハローワークを拠点にした「ワンストップ・サービス」の実現に取り組んだ湯浅氏だが、今年に入り「一区切りがついた」として菅氏に辞意を伝えていた。菅氏は「慰留したが、本人の強い意向があった。トラブルではない」と説明した。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
年越し派遣村の経験。労働者支援に生かすには。
公設派遣村:退所後に住まい確保502人
女性たちが訴える派遣労働の問題点とは。
貧困ゆえに低学力、意欲向上どう導く
クローズアップ2010:「山本病院」業過致死容疑逮捕 貧困ビジネス荒稼ぎ

10年前の強盗容疑で39歳男逮捕=「見当たり捜査員」が発見−警視庁(時事通信)
自民に審議復帰の動き=予算組み替え動議を検討(時事通信)
子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」(産経新聞)
鳥取連続不審死 上田被告、運転手強殺容疑で再逮捕 (毎日新聞)
阿久根市長、議場に姿=閉会間際で流会に−鹿児島(時事通信)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-03-06 00:26

鳥や牛の生肉で食中毒 ネットお取り寄せ人気で増加?(J-CASTニュース)

 鶏刺し、鶏わさ、牛ユッケ、牛レバ刺しといった生肉を食べて食中毒になる人が年間数千人いる。特に菌の保有率が高い鶏の生肉を食べると、食べない人に比べて77倍、食中毒にかかるリスクがあることがわかった。昔は生肉を食べる習慣が一部の地域にしかなかったが、近年、ネットの「お取り寄せ」が人気で「生肉文化」が全国に広がっていることもあり、さらに増えている可能性がある。

 生肉を食べると、鶏、牛、豚などの腸管内に生息する菌「カンピロバクター」に感染することがある。鶏の保有率がもっとも高く、鶏刺し、鶏わさ、加熱不十分な鶏料理を食べて感染する人は意外と多い。鶏の生肉を食べる人とそうでない人を比較した感染率データ(内閣府食品安全委員会)によると、1食当たりの平均値は鶏肉を生食する人が家庭で1.97%、飲食店で5.36%。一方、生で食べない人は家庭で0.20%、飲食店で0.07%だ。飲食店での感染率を比較すると、生食する人はしない人に比べて感染リスクが約77倍にもなる。

■「新鮮な生肉なら大丈夫だ」というのは大間違い

 感染すると下痢、腹痛、発熱といった症状が1〜7日間くらい続き、他の食中毒菌に比べて期間が長いのが特徴だ。抵抗力が弱い小さな子どもや高齢者のほうがかかりやすく、重症化することもある。内閣府食品安全委員会によると、カンピロバクター食中毒の患者数は2001年以降、年間2000〜3000人程度で推移している。ただし、病院に行っていない人はカウントされていないので、「氷山の一角にすぎない」という。

 なかには「新鮮な生肉なら大丈夫だ」と思っている人もいるが、カンピロバクターに関しては大間違いだ。鶏は生きているうちに感染し、保存状態によって菌が増える類の食中毒とは異なる。一方、鶏がカンピロバクターに感染するのを防ぐのに有効な方法はわかってなく、感染していても鶏自体には症状が現れないため、生産者が見抜くことはできない。

 とはいえ加熱すれば菌は死滅するので問題はない。しかし生魚を食べる文化のある日本人は生肉を食べることの抵抗が少なく、鶏肉についても約2割の消費者が家庭や飲食店で生で食べている。内閣府食品安全委員会が一般消費者約6000 人と飲食店従事者約500 人に行ったアンケートでわかった。

■「小売店側でどのように売っているかはわかりません」

 昔は一部の地域でしか食べられていなかったが、地鶏ブームやネットの「お取り寄せ」が広がり、食中毒リスクはさらに増えると推測できる。東国原英夫宮崎県知事がひところ盛んにPRしていた宮崎県産地鶏を07年5月にネット通販で買い、刺身にして食べた埼玉県の7人が食中毒になり、話題になった。しかしこれは異例のことで、カンピロバクター食中毒はここ10年間、食中毒の上位を占めているにもかかわらず、集団発生しないのであまり知られていない。

 内閣府食品安全委員会の担当者は、

  「各自治体がホームページなどで知らせていますが生食によるリスクの認識が不十分な状況で、もっとPRしていかなければいけないと思います。生で食べるなとは言えないところが難しい点ですが、リスクを知らないで食べるのと、知って食べるのとでは違いますから」

と話している。

 一方、卸団体の日本食鳥協会は、

  「カンピロバクターに限らずサルモネラなどの問題もあるので、うちでは生食は薦めていません。小売店に卸す際には99%、生食を避けるように注意書きをしていますが、小売店側でどのように売っているかはわかりません」

といい、生食のリスクが消費者に伝わりにくいのが現状だ。


■関連記事
宮崎産地鶏で食中毒事故 PRマン東知事「お詫び」なし : 2007/06/08
ペッパーランチ対応に不信感 社長ブログも炎上の「ピンチ」 : 2009/09/08
オフィス街「路上弁当」規制強化 周辺飲食店が安売りに「待った」 : 2009/12/09
美人研究員と遊ぼう!「恋肌プロジェクト」の特設サイト : 2010/03/01
<ビジネス敬語8>上司から打診された急な残業を断るときには? : 2010/03/01

火災 早朝、福岡名所の博多川端商店街で10店舗焼く(毎日新聞)
14隻にも長時間の空白=羅臼漁協、違法操業を隠ぺいか−国後島沖銃撃・北海道調査(時事通信)
<津波>海面が1メートルも上下 三重県大紀町の漁港(毎日新聞)
いじめ動画放置、グーグルに有罪判決…イタリア(読売新聞)
「重大な結果、痛惜の念」=相談への対応強化−警視庁(時事通信)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-03-04 05:02

<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に (毎日新聞)

 皇太子さまは23日、50歳の誕生日を迎えられた。これに先立つ会見で、皇太子さまは「もう50になったのかという感じがする一方で、まだまだ研さんを積まないといけないという、これからだという思いが致しております」と感想を述べた。

 また、天皇陛下が50歳になった83年12月の会見で述べた「夫子(ふうし)の道は忠恕(ちゅうじょ)のみ」という論語の一節を引用し、誠実さと他人への思いやりの大切さに触れ、世の中のため、人のために「私としてできることをやっていきたい」と述べた。

 象徴天皇のあり方については「国民と苦楽をともにしながら国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきか、その望ましいあり方を求め続けるということが大切」とし、皇室の今後については「過去からさまざまなことを学びながら将来の皇室のあり方を追い求めていきたい」と述べた。

 療養が続く雅子さまに関しては「着実に快復」に向かっているとし「間近で見ていて、雅子の一生懸命努力している様子や、よくなってきている様子がよく分かります」と話した。しかし、まだ治療が必要としたうえで「さらなる快復に向けて支えていく」と心情を表した。東宮職医師団が示した見解で、私的な外国訪問の検討も必要との指摘に対しては「周囲の人たちとも相談しながら、雅子とともに考えていきたい」と話した。【真鍋光之】

中3生ら連携し、女児2人救出=民家火災、下校途中に−大津(時事通信)
大津波・津波警報 北海道・根室市3363世帯に避難指示(毎日新聞)
チリ地震の津波、28日午後1時過ぎ日本へ(読売新聞)
茶髪、ピアスなど禁止令 日本水連決定に異論相次ぐ(J-CASTニュース)
釧路市役所、パソコンソフト18本を違法使用(読売新聞)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-03-02 22:28

145センチの津波観測=大槌町の潮位計で−岩手(時事通信)

 岩手県大槌町は28日午後3時43分ごろ、同町安渡の大槌漁港に町が設置した潮位計で高さ145センチの津波を観測した。
 同町災害対策本部によると、漁港内で一時海水が地上20〜30センチに達し、水産加工会社の建物の一部が冠水した。 

自動二輪車利用者アンケート実施中…駐車場整備(レスポンス)
<津波>青森のおいらせ町長選 投票所閉鎖で7日再投票(毎日新聞)
自民、審議復帰を協議=国会正常化も(時事通信)
財政破綻やはり無関心?市民パブコメ1件のみ 大阪・泉佐野市(産経新聞)
小林秀雄、幻の講演「本居宣長」テープ発見(読売新聞)
[PR]
by keqbklmdi4 | 2010-03-01 17:18